【ガッカリ】安い消臭靴下は足の臭いを消えるか確かめた⇒効果なし!

男足(モザイク版)消臭靴下

どうも、足の臭いに定評のあるkusaoです。

某ショッピングセンターで見つけた消臭靴下「男足」(五本指タイプ)。
虎が勇ましくガオーっと吠えている靴下を売り場で見つけて、何となく心が惹かれて買ってみました。(※写真にモザイクが入っているのは、店名がモロ書かれているからです)

kusao
kusao

驚きの3足690円!
1足1000円を超える消臭靴下も多い中でこの価格はすごい!!

これだけ安いと、妻にも堂々と買ってもらえました。

さて、そんな”激安”消臭靴下の「男足」はホントに私の足の臭いを消してくれるのか?と思い、履いてみたんですが・・・

先に結論言っちゃいますね。

全然消臭できてませんでした。

kusao
kusao

生地も厚いから、汗をいっぱいかくし、通気性も良くない。

しかも、履くときに少しキツいし・・・

 

ちょっと期待してたので残念でした。

男足はこんな感じです。

男足(パッケージ裏)

ずっと履いていた五本指靴下に穴が開いてしまって、靴下を探していたところで出逢った「男足」。
実際に履いて、消臭効果を確かめてみましょう。

男足(カラーバリエーション)

私が買ったときのカラーバリエーションはこんな感じです。

男足(裏側)

裏側はこんな感じです。
足指の下の部分にある青糸のところ、少しキュッとなってますよね。
パッケージにもあるように、キュッと締め付けて踏ん張りをサポートしてくれるらしいです。

男足(足首)

足首もしっかり固定してくれそうです。
では履いてみましょう。

男足を履いてみた

履いてみると・・・

kusao
kusao

おっ!?結構キツイな・・・

と感じました。
履けないほどではなかったですが、先ほど紹介した青糸部分が少しきつかったんです。
(今回買ったのは26~28cmサイズ、私の足は27cmです)

私の足幅は標準的なので、やはり男足の仕様で、少し細くなっているのでしょう。

男足(横からの図)

足にしっかりフィットして、ずれなさそうです。

男足(上からの図)

写真では分かりにくいかもしれませんが、足の甲の部分がメッシュ生地になっています。
何となく涼しい感じがしました。

男足を履いた感想

kusao
kusao

「W消臭」という割には、消臭効果は感じられませんでした。

残念ながら、これが正直な感想です。
「消臭」はしてないんじゃないの?という印象でした。

あと、メッシュ部分は何となく通気性がいいのかもしれないんですけど、他の部分が結構生地がぶ厚いんです。

そのせいで、汗をかいて蒸れやすいんですよ。
これじゃあ消臭靴下の意味ないじゃん・・・

「W消臭」がウリらしいけど・・・

説明文をもう一度読み直してみます。
えーと、なになに?
靴下の表糸と裏糸に消臭加工をしているので汗のニオイを軽減する・・・

kusao
kusao

え、「軽減」だけ!?

あいまいな表現ですよね。
こういう書き方、安い消臭靴下によくあります。
「どんな」消臭加工をしているのかよく分からないんですよ

ひどいのになると、ほんのちょこっと抗菌加工しただけで「消臭」とか書いちゃうんですよねぇ。
それで一回洗濯したら、もう消臭効果が無くなってしまったり。

まぁ、1足200円ちょっとの靴下にそこまで求めるのは、酷というものなんでしょうね。

足にしっかりフィットする「強さ」

消臭効果としてはガッカリでしたが、メリットもありましたよ。
それは、丈夫なこと。

これまでも五本指靴下を履いてきましたが、私の歩き方が悪いのか、よく足の指の少し下の部分(中足骨という部分)が擦れて穴が開いてしまってたんですよね。

男足は、その部分に補強糸を付けてしっかり踏ん張れるようにしてくれてるらしいので、長く使えるという点ではよいのではないかと。

まとめ

男足(モザイク版)

男足を履いてみた結果、期待していた消臭効果は得られませんでした。
・・・まぁ、予想通りといったところでしょうか。
メリットとすれば、ほどよく足を締め付けてくれるので、靴下がしっかり足にフィットするということですね。

安い消臭靴下の一例として男足を紹介しましたが、1足500円以下で買える消臭靴下って大体こんなものなんですよね。
そもそもの消臭効果があまりないだけでなく、洗濯するとすぐに効果が無くなってしまう。

やはりちゃんと消臭したいなら、消臭効果のある靴下を買うか、他の消臭対策が必要になってきます。

 

私が試しておススメできる!と思った消臭靴下は、こちらの記事にまとめました。

⇒履いて正解!消臭靴下をおすすめ順にランキング【迷ったらコレ!】

コメント

タイトルとURLをコピーしました