会社の飲み会に行きたくない!→イヤなら断ってOKです

ダメならちゃんと断ろうkusaoの独り言

どうも、飲み会が嫌いな男、kusaoです。

あなたは、飲み会好きですか?

私は、ハッキリ言って大っ嫌い!です。
ここ5年くらいは、会社の飲み会も含めて酒の席は全部断ってるくらい。
単純にお酒を美味しいと思えない、という以外にもいろんな理由があります。

最近でこそ、新型コロナウイルスの影響で飲み会は自粛されていますが、以前は会社でも定期的に飲み会が開催されていました。

そのたびにうっとうしいなぁと思ってたんです。

で、調べてみると、私みたいに飲み会が嫌いだという人、意外といるんですよね。
新型コロナウイルスの流行が治まったら、また飲み会が開かれだすかもしれません。

その時に、あなたは気持ちよく参加できますか?

私の経験上、飲み会は断ってOKです。
無理して飲み会に参加していると、大切な自分や家族との時間が奪われてしまいます。

イヤなものはイヤと伝えることは大事ですよ、ホント。

会社の飲み会に参加したくないという人は増えている

オンライン飲み会!?無理ー!

冒頭でも述べた通り、私自身が飲み会が嫌いで、ここ5年ほど一切飲み会に参加してません。

それにはいくつか理由があります。

そもそもお酒が嫌い

私はビールを美味しいと思ったことがありません。
後味が気持ち悪くて、コップ一杯飲むのがやっと。

健康志向ではないですが、炭酸水の方が美味しいんじゃない?と思ってます。
安上がりだし。

酒の席の雰囲気が嫌い

お酒の席のあの雰囲気、苦手なんです。
私はお酒を飲むと眠くてしょうがなくなるんですが、多くの人が少しテンションが上がっておしゃべりになるあの感じ。
めっちゃくちゃ苦手です。

酒の席なんだから、もっと自分をさらけ出そうぜ!みたいなノリもうざったいし。

人数の大小にかかわらず、しんどい。

プライベートが奪われる

家に帰って好きなことしたいんですよ。
疲れた時はゆっくり休みたいし、とにかく自分の時間が欲しい。
それを容赦なく奪ってくる飲み会は、苦痛でしかないです。

あとプライベートでいうと、家族との時間も奪われますよね。

私は飲み会で会社の人たちと飲むより、おうちで家族と喋る方がよっぽど楽しいです。
お酒いらずで、腹の底から笑える楽しい時間を過ごせますから。

上司や先輩の自分語り、うざい

自慢話はウザイ

酔ってテンションが上がった上司や先輩が人生訓や「仕事とは・・・」的な話をすることがありますが、それ、勤務時間外に聞かなきゃダメ?と思っちゃうんですよね。

仕事の話は勤務時間内にしてほしいです。
気持ちいいのは喋っている本人だけで、聞かされている方はただただ早く時間がすぎないかなぁと時計をチラチラ見てるのに気づかないのかな・・・

会社の飲み会は、単なる社内接待

先ほどの話と関連して、上司や役員などが気分を害さないように下っ端の人間は常に気を配っている必要がありますよね。

グラスは空いていないか?料理はスムーズに運ばれているか?そういったことに気を配る必要があります。

そんな時に、心の中にギモンがわいてきます。

kusao
kusao

なぜ私は、勤務時間外に、会社のお偉いさんたちを接待しなければならないのだろう?

料理も楽しめないし、飲み会が終わっても「やっと終わった・・・」という感想だけ。

酒の席のセクハラ・パワハラ

酒の席のセクハラ・パワハラはNG

セクハラやパワハラ的な発言している人、いまだにいますよね。

酒の席だから無礼講?それはあり得ないでしょう。

やられる側ももちろんですが、それを見せられる側もドン引きなんですよね。
そんなことやられて嬉しいわけないんですよ。

オンライン飲み会?絶対無理!

対面での飲み会が自粛される中で注目されている「オンライン飲み会」。

kusao
kusao

オンラインで飲み会!?

私は初めて聞いた時耳を疑いました。
そうまでして酒飲みたいか?
そしてプライベートの時間を奪われるのか?

私の妻も、友人からオンライン飲み会の誘いのメールが来ていましたが、既読スルーしていました。

家族の時間を何より大切に考える人間からしたら、ものすごく迷惑なんですよね。

オンラインだから出かける必要もないので気軽に参加できる、と思うかもしれませんが・・・
こちらからしたら断わる理由をつぶされているので断りにくい、というプレッシャーになります。

会社の飲み会に我慢して参加する理由

あの人、足臭くない?

ホントは面倒くさいと思いつつ、飲み会に参加していた時代。
私はこんなことを考えていました。

あとでねちねち言われる

あいつは付き合いが悪い奴だ。
そう思われることが怖かったんですね。

ちなみにですが、今の会社で飲み会に参加しなくなってしばらくすると、上司に嫌味を言われました。

ちょっとくらい顔出すのもイヤか?
家族から外出するなって言われてるのか?

家族家族っていうけど、会社のメンバーも家族みたいなもんだぞ。

いや、会社の人は家族じゃねーしと思いました。
かなり頑固な人なので、これ以上言っても無駄だと心のシャッターをそっと閉めました。

そこで無駄なエネルギーを消耗するのもしんどいかなぁと思ったので。
でもしばらくスルーしていると、こいつはダメだと諦めたのか、何も言われなくなりましたけどね。

あとで自分自身が気まずくなる

さっきの理由と似ていますが、自分の中で飲み会に参加しないとハブられたり話題についていけなかったりするんじゃないかと不安になってたんですよね。

どこかで参加しなきゃいけないもの、という謎の義務感があったように思います。

今思えば、強制参加ではない飲み会に出なかったから、と嫌味を言ったりしてくるようなやつとは距離を取れば良かっただけなんですよね。

私はプライベート優先で構わないと思ってます

プライベート優先

就業時間後はあなたのプライベートタイムです。
雇用契約書では就業時間が定められているはず。

それ以外の時間の使い方は個人の自由なはずですから、就業時間外のことはあなた優先で良いんです。

「飲み会も仕事の一つだと思えばいいんだよ」という意見に一言

飲み会を単なる宴会と考えるからしんどいんだよ。
仕事の一つと思えば、多少の面倒も仕方ないと思えるから。

と言われたことがあります。
確かに、その感覚で行けば多少のしんどさは納得できるのかもしれません。

でも、ちょっと待ってほしい。
であれば、それに見合った報酬が欲しいと思うわけです。

就業時間外の労働は残業代を払う、というのは常識でしょう。

そもそも私が今の会社で働いているのは、生活費のためです。

kusao
kusao

給料がなくたって大丈夫。
この仕事が楽しいから、どんなに辛くてもへっちゃら!

なんて言えるほど、人間できちゃいません。
シンプルにお金を稼ぐために働いています。

会社愛がない、と言われればそれまでかもしれません。

ですが、家族と過ごす大切な時間を犠牲にしてまで飲み会に参加したくないです。
しかも報酬はナシ。

う~ん、無理ですね。

「酒の席でこそ絆が深まるってもんだろう」という意見に一言

いわゆる”飲みにケーション”肯定派はこんなことを言います。

でも酒の席でしか語れない、酒の力を借りないと語れないって、そもそものコミュニケーション能力が低いんじゃないの?と思ってしまうんですよ。

酒の席で絆が深まる・・・私がドライなのかもしれませんが、そんな絆いりません。
仕事上きちんとコミュニケーションが取れればそれでいい、という人間なので、変に他人のプライベートにまで入り込むような絆なんていらないんです。

私が今の会社で定年まで過ごすならまた話は別かもしれませんが、来年だってどうなっているか分からないような激動の時代です。

飲みにケーションで会社の人たちと絆を深めるよりは、今後の自分のスキルアップのための学習の方が、よっぽどコスパ良くないですか?

飲み会は堂々と断ってよい

ダメならちゃんと断ろう

これが私の結論です。
この考えは、特に上の世代からは嫌われると思います。

でも、自分や家族との時間を大事にしたいなら、ぜひ優先してほしいです。

社員の代わりはいくらでもいる

私の家族に取ってみたら、私は世界でたった一人の夫であり、父なんです。
他の誰にも代わりはできません。

一方で、会社にとってあなたは一社員でしかありません。
自立した大人の集団なのですから、あなた一人がいなくなったところで崩壊するようなものではないはず。
というより、そうなってしまうのならシステム上問題アリです。

いいんです、あなたが参加しなくても飲み会は滞りなく開催されますから。
変に参加しなくちゃと思う必要はないですよ。

イヤなものをイヤ、という能力は大切です

最近思うんですが、飲み会を断ること自体一つのコミュニケーションなんですよね。

大人数で飲むのはすごく苦手だけど、少人数の気心知れた人たちとなら参加したい。

と思っているんだったら、それは一度伝えた方がいいと思います。
(私は少人数でも嫌ですけど(笑))

じゃあ次の機会に人数を絞って飲み会やろうか、という改善ができますからね。
あなたにとっても、言われた側にとってもメリットです。

単に飲み会なんて嫌!というのではなく、断り方も工夫次第で角が立たずに済みます。

まとめ

家族との時間を大切に

飲み会はあなたのプライベートを時間を削って開催されます。
その点を踏まえたうえで、家族との時間を優先したいからと参加しないのはあなたの自由です。

飲み会を断ったところでいられなくなるくらい気まずい会社なら、いなくても良いです。
それくらい割り切って、堂々とイヤなものはイヤと言えるようになると、過ごしやすくなります。

私のように5年以上飲み会を断り続けても、それなりに会社でやっていけますし。
あ、でもずっと平社員なのは飲み会に参加してないからなのか?
それとも仕事ができないからなのか・・・(笑)

コメント

タイトルとURLをコピーしました